モビットの審査基準と審査に通るためのコツ

Web完結が魅力!モビットの5つのポイント

モビットには非常に嬉しいサービスがあります。それがWeb完結というサービスです。

 

Webで申し込みなどが出来る会社は多数ありますが、すべての手続きがWeb上で完結出来るというのは実は、モビットの独自のサービスのなのです。

 

このモビットのWeb完結を使えば、誰にも知られることがなく、キャッシングをする事が出来ます。

 

まず郵便物が自宅にも職場にも届かないというところです。

 

郵便物が届いてしまったが為に、バレてしまうのではと心配されている方にとって、とてもありがたいサービスであると思います。

 

審査の結果も、基本的にメールですから、電話に出られないという状況の人にもしっかりと対応してくれます。

 

また、最大の特徴は「カードレス」というところです。だからこそ、秘密厳守が可能という訳です。

 

また、キャッシングを利用したら必ず返済をしなければなりませんが、返済をうっかり忘れてしまうのではと心配の方もおられると思いますが、返済にもカードレスの口座振替が利用できますので、返済し忘れを未然に防ぐ事が出来ます。

 

モビットのWeb完結を利用すれば、来店する事も一切ありませんし、Web上ですべてが完結しますので、誰にも知られずにキャッシングを利用したいと思われている方にとってはありがたいサービスです。

 

ただし、このサービスを利用するには一定の条件が必要です。

 

まず、三菱東京UFJ銀行もしくは、三井住友銀行の普通預金口座が必要となりますので、お持ちでない方は口座開設が必要となります。

 

また、PCからの申し込み限定となっていますので、PCをお持ちでなおかつネット環境につなげる必要があります。

 

これらの条件を満たしていれば申し込みは可能となります。

 

利用したくても口座持っていないという方にとっては、少々手間がかかるかもしれませんが、自宅などに一切郵便物も届きませんし、電話での確認などもありませんし、カードレスですから、誰にも知られずに利用する事が出来るという事を考えれば、手間よりもメリットの方が大きいかと思います。

 

他社でもネット上で申し込みが出来る所は多数あります。

 

しかしながら、自宅や会社に会社名を伏せた上で、確認の電話があったり、契約書を送付したりというものがあります。

 

モビットのWeb完結なら、電話も郵便もありませんので、安心して申し込みができるわけです。

 

モビットの基本条件とは

モビットというのは、インターネットでの申し込みであれば「Web完結」ではなくても来店は不要にすることが出来ます。

 

Web上で必要事項を入力して、その後、必要書類を提出する事になります。必要書類の提出方法は、ネットやFAXそして郵便の内から選択可能となっています。

 

その後、審査が開始され結果については、メールもしくは電話にて伝えられます。

 

その後契約が完了後借り入れが可能になるという流れになっています。

 

「パソコンでの入力はちょっと苦手」という方にも、必要事項のみ入力をしたら、あとは電話で伝える事も可能ですので、手続きの方法もその人が一番やりやすい方法を選択する事ができます。

 

モビットの人気のの1つに金利の低さと限度額の高さにあります。

 

金利については、4.8%〜という低い水準で設定されています。

 

他の会社の金利と比べ、モビットを利用したら、どれほど利息の負担を減らせるか?計算してみました。借り入れの際の参考にしてみてください。

 

比較した条件ですが、それぞれが50万円を30日間借りたとします。

 

ただしここにご紹介しました利息が必ずしも適用されるとは限りませんので、契約の際は内容を再度ご確認願います。

 

ここでは、即日キャッシングや1週間の借り入れ機関であれば無利息というノーローンとの比較です。

 

ノーローン

金利9.5%〜18.0%
500,000円×9.5%÷365日×30日間=3,904円

 

モビット

金利4.8%〜18.0%
500,000円×4.8%÷365日×30日=1,972円

 

それゆえに、他社からの借り換えやおまとめに利用される方も多いようです。

 

また、モビットで借り入れるお金についての使途は自由になっています。その為、目的に合わせて計画的に資金を借りられるという事から人気を集めています。

 

※金利に関しては、最も最低ラインで計算しています。

 

金利に関してみれば、モビットの方が断然に安いのがわかります。

 

ですから、他社からの借り換えや、借入金を1本かするおまとめにもモビットがオススメなのです。

 

様々な会社から借りてしまっており、返済に困りだした。

 

なんとかして毎月の利息を軽減して負担を減らしたいとお考えの方は、モビットに借り換えをしてみて、計画的に返済が出来るようにされてみてはいかがでしょうか。


このページの先頭へ戻る