電話で申し込む際の手順

即日融資のモビットはネット、携帯電話、スマホなどから申し込みを行うことができます。

 

これらの携帯端末はほぼすべての日本人が利用しているといっても過言ではありません。

 

なので、これらの端末を利用した申し込みは選択肢として良いものとなるでしょう。しかし、そうは言っても実際に顔を見合わせながら契約を進めるほうが安全で安心であると考える人もいるでしょう。

 

年齢が上になればなるほど、そういった傾向は見られますので、モビットは電話からでも申し込むことができます。

 

電話での申し込みの方法はまず、コールセンターへ電話してもらい、申し込みます。フリーダイヤルに電話し、オペレーターとのやり取りをすることで、申し込みから手続きなどを随時行なっていけます。

 

ちなみにコールセンターの営業時間は9:00〜21:00までなので、電話をする際には営業時間を確認してからかけるようにしましょう。

 

電話をして、申し込みをしたら、次に行うのは審査となります。

 

平日の月曜日〜金曜日の9:00〜21:00の間で申しこめば、最短で30分程度の審査時間で、あなたに融資できるかどうかが判定されます。

 

審査に通ると晴れてキャッシングが可能となります。

 

審査は本人の在籍確認をするために電話での確認連絡が行われます。家族や職場に知られたくない人は少し厄介ですが、連絡自体はオペレーターが個人名を名乗るため、モビットからの申し込みであることを悟られる心配はありません。

 

そこで在籍確認が出来れば、審査結果の確認を電話で行い、クリアになると入会申込書・モビットカードといった書類・カードが郵送されてきますので、この時点からは郵送で手続きを進めて下さい。

 

なお、審査クリア段階でモビットカードをどのような方法で手元に受け取るかを選択することも可能です。

 

郵送なのか、申込機で発行してもらうかを選ぶことができます。審査によっては郵送しか対応していないこともあるので、その点だけは注意して下さい。

 

郵送されてきた書類に必要事項記入後、同封の返信用封筒を使い、モビットへ返送します。

 

そしてここで手続きは完了するので、カードを使って融資を受けることが可能となります。

 

以上、電話での申し込みに関してデメリットはほぼないと言っても良いです。

 

対人で電話をしながら契約をできるというのは、昔ながらの人でなくても、実際に対人で声を聞いて話をしながらできるのは安心であるという人もいますよね。

 

ネット慣れしている人の中でも、実際に電話をしたほうが安心だという人もいるでしょう。

 

なので、今後、モビットへの申し込みを検討している方は、ネットだけではなく、電話での申し込みも検討してみても良いかもしれませんね。

モビットの電話申し込み関連ページ

無人契約機から
郵送申し込み

このページの先頭へ戻る